■ イベント ■

イベントについて

 

留学をより楽しんでいただけるよう、ウィルではさまざまなイベントを行っています。

そのいくつか(ハロウィーン、イースターなど)は教師企画です。

 

教師たちのイベント・パーティーにかける情熱・熱意は半端ありません。

「あらあら」、「あれあれ」と傍観していた生徒さんたちも、いつしか、その熱さに心動かし、心躍らせ、結局、心底楽しむ、

そんなウィル名物イベントの数々をご紹介しています。

 

  

イベントのご紹介

 

ウィルで行ったイベントのいくつかをご紹介します。

 

※週末に行っている「学校アクティビティ」については、「週末がスゴイ!」をご覧ください。

◆ハロウィーン

 

この2、3年、ウィルのハロウィーンが年々バージョンアップしています。

 

「えっ、ハロウィーン・・・」と最初のうち気が乗らなかった生徒さんたちも、

当日が近づくにつれ、ますます準備に熱中・集中していく先生たちをみているうちに、

なんだか楽しみになり、

なかには先生たちのプチヒント・ヘルプのものと仮装する生徒さんも。。。

 

仮装のアイデアが秀逸!

トイレットペーパーがミイラに化けるんですから・・・

動画↓を見てみてください。

 

<フィリピン留学>ハロウィンコスプレに参加したい![見て感じるフィリピン留学♯23];

「ウィル・イングリッシュ・アカデミー公式Youtubeチャネル」https://www.youtube.com/channel/UCk5mae6HEZB9kgCvtWOf5UAにて発信中

◆創立記念パーティー

 

2019年8月、お蔭様でウィルは6周年記念パーティーを盛大に開催することができました↓↓

 

今から6年前、当校はフィリピンのネグロス島(セブ島の隣の島)ドゥマゲティという街で開校しました。

街で最初にTESDA(フィリピン教育庁)認定された語学学校です。

当初、ドゥマゲティは、留学生の方はもちろん留学エージェントさんさえも知らないほとんど無名の街でした。

ところがこの6年、ウィルの成長・発展と共にドゥマゲッティの知名度は上がり、今ではセブ、バギオにつぐ人気の留学先です。

 

フィリピン人はとにかくパーティーが大好き。

先生たちが企画した楽しいイベントで生徒さんもこんなに楽しそう!

 

◆イースター(復活祭)

 

日本ではあまり馴染みがないイースター。
イエス・キリストが死後3日目に復活したことを記念する、キリスト教圏ではとても大切なお祭りです。


イースターの祝日明けの月曜日、ウィルでも「イースターエッグハント」を開催しました!
学校の敷地内に隠された11個の卵を、みんなで探しまわります。

見つけた人が喜びすぎ、顔が得意すぎ(笑)
見事卵を探し当てた人には、お菓子や商品券などのご褒美が渡されました
^^

 

◆BBQ

 

不定期でBBQディナーパーティを開催しています(参加無料)。

学校敷地内のスペースでコンロを出して、フィリピン式バーベキューを行います。

教師やスタッフも参加しますので、学校内の親睦を深める良い機会になっています。

 


◆同窓会2018@東京銀座

 

2017年から毎年1回、日本で同窓会をしています。

2018年は東京銀座で【リアネ&ミランダ歓迎会兼同窓会】パーティーを開催しました。
リピーター生、今年卒業の方々を中心に、遠くは名古屋から(土曜日にも関わらず)大勢の方がご参加くださいました。

ミランダ&リアネとはウィルの最長ベテラン・ティーチャーだった先生。現在、ALT(外国語指導助手)として日本の小学生に英語を教えています。
ウィルでの留学生活を思い出しながらなつかしい先生たち&仲間たちとの嬉しい再会の時(^^

 

◆クリスマスパーティ

 

12月第3週頃は毎年恒例のクリスマスパーティを行います。

フィリピンの人たちはクリスマスが大好き。

教師もスタッフもものすごい熱意で準備に取り掛かり、パーティでは最大限楽しみます。

プレゼント交換会やミニゲーム、時には有名アーティストを呼んでライブ等も行います。

12月留学した方の特権!?もちろん、参加無料。