■ 教師/スタッフ ■

当校自慢の教師が勢ぞろい!

 

なぜ自慢かというと

フィリピン留学成功の要は「教師の質」であることに気づいた代表が、

ひたすらに、ひたむきに、

「最上・最良の教師を!」

と採用、指導を徹底してきた結果だからです。

【参考:フィリピン留学の「泣き所」-ココさえクリアできれば@ウィル代表ブログ】

 

 

  

最近は、「ウィルの先生は、知的で上品」

と生徒さんたちにお褒めの言葉をいただくほどに。

 

「教師の質」が光ります。

 

一人ひとりの先生のプロフィールもご覧ください!

そして、本ページ末尾には、お茶目でFunnyな素顔も登場!! 

教師の紹介

Teacher Apple

 

Teacher Apple <ヘッドティーチャー> 

 

教育歴13年の大ベテラン。優しく、温かいお人柄。ヘッドティーチャーとして時に厳しく、時に優しく教師陣を率いる力は秀逸。生徒には、教え方がわかりやすく、わかるまで教えてくれる辛抱強さが好評価。時に何気なく口にするユーモアが楽しい、アップル先生。 

Teacher Jenie

Teacher Jen <アシスタント・ヘッドティーチャー>

 

大学の専攻は英語。大学院ではMaster of Businessを専攻。2018年5月、晴れてMBAを取得しました。また、ファイナンシャルアドバイザーの資格も持つ才女ジェン先生。外国人生徒への英語教授歴が9年に及ぶ大ベテラン。「教え方がうまい!」と評判。頼りがいのある”姉ご”的存在。

 

Teacher Sheshi

 

 Teacher David <ネイティブティーチャー/顧問>

 

大学の専攻はエンジニアリング。米国空軍の管理部門で働いていたネイティブティーチャ、デービット先生。退役後、マレーシアの大手英会話学校でヘッドティーチャーとして20年近く英語教育に携わっていたカリスマ英語教師。ネイティブなのに(?)「分かりやすい!」と絶大な人気を誇る看板教師。かつてシステムエンジニアだったので、IT英語が特に得意。

Teacher Josephine

 Teacher Liza

 

利発で聡明、そして、優しい。だから彼女の授業は大人気。ウィルのことが大好きで、ずーっと働きたいと言ってくれているリザ先生。シリマン大学の看護学科卒業。「メディカルイングリッシュ」が特に得意。最近、ウィルにお医者さんや看護師の生徒さんが増えているのはリザ先生のお蔭?!

Teacher Sheshi

Teacher Mimi

 

大学の専攻はマスコミュニケーション学。ブロードキャスターとしてラジオ局で働いたという異色の才能・経歴の持ち主。教育歴6年。わかりやすく楽しく教えることにおいて天賦の才能に恵まれているスーパーティーチャー、ミミ先生。特に発音矯正への情熱は半端なく、レッスンの後は口の筋肉痛になるほど(笑)。

Teacher Romar

 Teacher Romar

 

大学の専攻は生物学。とても教育熱心なロマ先生。授業の1時間前には必ず来て、授業準備。「引き出し」の数が多いので、トークも盛り上がります。教育歴4年。ダンスと料理が趣味。いじられキャラでみ~んなに愛されちゃってマス。

 Teacher Thessa

Teacher Thessa

 

大学での専攻は児童教育。教育歴4年。「テッサ」は日本ではフグの刺身だよ、と教えてあげたらフグのように膨れたかわいいテッサ先生。ウィル在籍のスタッフ・教師たちのモノマネが得意。やってみてもらってください、絶対笑えます!

Teacher Sheshi

Teacher Ava 

 

大学の専攻は障害児教育。将来の夢はもちろん障害児教育。パティシエにも興味があるスイーツ女子でもあります。スイーツを食べるのも作るのも好きとか。熱心に授業の準備をして丁寧に教えるスタイルで人気のアバ先生

Teacher Sheshi

Teacher Grace 

 

大学の専攻は英語教育。現在、シリマン大学大学院で文学を学ぶ勉強家、グレイス先生優しい雰囲気で生徒を包み込む癒し系。しかし、生徒の間違いに鋭く反応して正してくれたり、話題を膨らませて豊かな会話をするスキルはピカイチ! 

Teacher Sheshi

Teacher Neresa 

 

大学では一般教育を専攻。”笑顔が可愛いすぎる先生”ナンバーワン(?!)のネレッサ先生。実は英語教育キャリア11年の大ベテラン。レッスンスタイルはとてもプロフェショナルでエレガント。初心者から上級者まで大満足のレッスンを展開。

 

Teacher Edryl

 

シリマン大学の化学学部卒。シリ大卒の「リケジョ」、英語はもちろん数学が大好き&得意なので理数系の生徒さんにピッタリのエドリル先生。癒し系のふわふわした優しい雰囲気が魅力。接していて緊張しないのでふんわり包み込まれるように勉強に集中!?

Teacher Princess 

 

シリマン大学の栄養学科卒。チャーミングな明るい笑顔が印象的な照れ屋さんのプリンセス先生

授業はとっても濃くって充実、しっかり者の一面を見せてくれます。
物怖じしない性格で「自分を持っている」という形容詞がピッタリながら、だからといって一切暴走はなく誰とでも楽しく陽気につきあえる素敵なティーチャー。

Teacher Ercel 

 

シリマン大学卒業で、専門は中等英語教育。成績上位15%程しかもらえないcum laudeを受賞した知性派。活発でとても陽気。将来の夢は人を鼓舞することができる教育者になりたいとのこと。そんな教育者魂がすでにウィルでも発揮されているアーセル先生。生徒さんを励まし、その気にさせる力は秀逸。

Teacher Verlyn 

 

ネグロスオリエンタル大学卒業。専攻はホスピタリティーマネジメント。
2019年春まで1年間ベトナムのハノイの幼稚園で英語の先生をしていました。大学の専攻のお蔭か、生来の優しさゆえか、「おもてなしの心」で教育に取り組むバーリン先生

 

Teacher Jamaica

 

シリマン大学卒業で、専門は中等英語教育。アーセル先生同様、成績上位15%程しかもらえないcum laudeを受賞。物静かで控えめですが、生徒の短所・長所を的確につかんで、わかりやすい授業を展開。わかるまで辛抱強く教えてくれるジャマイカ先生 

Teacher Anne

 

”フィリピンの東大”とも言われるフィリピン大学卒業の才女。大学の専攻は、「創作(作文)」。書くことが得意。現在もフリ―ランスでライターの仕事もしています。中華系の高校を卒業しており、福建語と広東語も使いこなすマルチリンガル。教え方がうまい、わかりやすいと評判アン先生

Teacher Ardee

 

ネグロス・オリエンタル大学の英語教育学部卒。

年齢を感じさせない落ち着いた雰囲気のアーディ先生

ビギナーから上級者まで、レベルに合わせてじっくり丁寧に教えてくれるので生徒に人気。

上品、清楚、清潔という形容詞がピッタリ。

Teacher Leana

 

セブの名門大学サン・カルロス大の看護学部卒。「どうしてそんなに発音がきれいなの?」と尋ねたら、家庭内のおしゃべりもすべて英語。納得!目が合うといかにも嬉しそうに笑いかけてくれる笑顔がとってもチャーミング。一見、おとなしそう。けど、サーフィンを趣味とする元気闊達なリアナ先生

Teacher Carol

 

シリマン大学看護学部卒(看護師有資格者)。ゆっくり優しいペースで教えてくれる「癒し系」ティーチャー。医学に強いのでメディカル英語にバッチリ対応。また、生徒・スタッフの怪我、病気となると、飛んできて適切なケアとアドバイス。潤沢な知識とあふれんばかりの優しさに脱帽。ウィルの”ナイチンゲール”、カロル先生

Teacher Rhea

 

シリマン大学看護学科卒。穏やかで静かな笑顔をたたえる素敵なティーチャー。生徒の立場に立って、できるだけ分かりやすくを心がけてくれるので、とても分かりやすいと評判。優しく抱擁力のあるレッスンが魅力のリア先生


Teacher Sheshi

Teacher Megan <日本の提携校Alisに出向中>

 

英語を第一言語とする英語ネイティブ・ティーチャー。英語で小説を書いたり、絵画を描いたり・・・。その知的で明るいオーラで周囲を魅了。現在、日本の上智大学大学院で勉強しながら、ウィルの提携校Alisで英語講師としても働くウィルの秘蔵っ子、メーガン先生

◆スタッフの紹介

森岡美奈子<日本人マネージャー>

 

元(株)リクルート、(株)リクルートスタッフィング勤務。

2018年からウィル・イングリッシュ・アカデミーのマネージャーに就任。

大抵のことではへこたれない根性と体力が自慢?!。ウィルの”寮母さん的存在。

 

※米国CCE,Inc認定GCDF-Japan(キャリアカウンセリング資格)所有

石橋絢子<日本人スタッフ>

 

バックパッカーな学生時代を過ごし、数年の企業勤務を経て、JICA海外協力隊として、ヨルダンで活躍。英語だけでなくアラビア語(シリア方言)も操れる筋金入りのグローバル女子。2019年4月からウィル・イングリッシュ・アカデミーの現地スタッフに就任。

 

※ちなみに超のつくイヌ好き。写真は、校長夫妻の愛犬「ウィルちゃん」とのツーショット💛

Ms. Agnes /ADMINISTRATIVE MANAGER

Ms. Agnes <Administrative Manager>

 

経理、事務、食事、寮管理など、生活全般を統括するキーパーソン。

よく気づく、よく動く、よく見えてる、彼女なしでは回らないと言っても過言でないほど欠かせない存在、アグネス

Ms. Vivinsha /STAFF

 

Ms. Vivinsha <Staff>

 

「働き者」とは、彼女のためにある(?!) 安定感抜群、ウィルの「肝っ玉母さん」的存在、ヴィヴィンシャ。主に食事を担当。最近、メキメキ料理の腕をあげています。

Ms. Vivinsha /STAFF

 

Ms. Pidi<Staff>

 

フィリピーナなのに(?)、とっても控えめで照れ屋さんのピーディー

生徒の皆さんのために今日も一所懸命です。

 

 

Ms. Vivinsha /STAFF

 

Ms. Adylin<Staff>

 

おしとやかな雰囲気満点の美人スタッフ。料理の腕も確かと評判のアディリン

英語もバッチリなので、英語でお料理談義も楽しんでいただけます! 


Vice President Junko Hirayama

Mr. Rayner<Security Guard>

 

敷地のガードマン。頼れる男、ライナー

肉体、屈強。心根、きわめてマイルド。生徒さんともすぐ仲良しに。

しか~し、門限違反は、見逃しません!

 

【付録】「普段着フォト」:冒頭の「よそゆきフォト」との落差をお楽しみください!